SEO対策

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

胎内育児 FINAL

去る4月の吉日?、出産とゆーものを経験致しました。
特に何ってワケでは無く、自分のメモみないなモノです。
多分、今まで生きてて一番頑張った…と思うので…(^-^;)ゞ
会う人会う人に「安産」と言われるモノだったので、これから出産を控えた方の参考には、多分なりません。

---39week3day;早朝
珍しくお手洗いに行きたくなっての目覚め。
その後お布団に戻ったのですが、全然眠れず。
なんてゆーか…股下が蒸れてる感覚が続いていました。

---39week3day;昼過ぎ
生理3、4日目位の出血を発見。
全然張りも痛みもないし、39週に入っているので、多分おしるしだろうと一応入院品を準備。
まぁ、困ったらマイママンに持ってきて貰える距離なので、必要最低限だけですが。

---39week3day;18時頃
15分毎に張りが来るように。
おしるしが来ても直ぐには出産にはならない、自分が生まれた時は先に破水、と聞いていたので、あと2、3日したら水が出るのかな~、なんてノンビリ構えていたワタクシ…。
ツワリは遺伝しても、お産の形態はしなかったみたいです。

---39week3day;20時頃
10分~7分間隔の張りに。
マズイ…。

---39week3day;21時ちょっと前位
張りが同じ時間で続いているため、病院に連絡。
実はこの連絡、ちょっと早かったのですが、深夜2時に間隔が短くなって救急にお世話はイヤだったので…。
既に夜間診療の時間に入っていたので、状態を見るために病院へ。
野獣(仮)くんにも、現状をメール。

この時マイママンが出掛けていた為、親父様が車を出してくれたのですが、病院の途中の道でママンを見つけると、即座に車を寄せて運転席からサッサと降りてしましました。
そんなに怖がらなくてもイイのに…。

---39week3day;21時頃
相変わらず10~7分間隔。
下手すると15分。
診察結果は、子宮口1~1.5cm(-_-;;)
陣痛が定期的に続いているのと、このまま進んで深夜にまた来るのもね~、と陣痛室行きが決定。

後で分かったのですが、この時初めて副院長と思われるドクターに見ていただきました。
複数のドクターがいる病院での出産だったので、毎回違う方に見てもらっていたのですが、出産間際でイキナリ知らない顔のドクターだと結構ビビリますね。

---39week3day;21時半頃
10~7分間隔。
野獣(仮)くんが付き添いに到着。
病院規則上、ワタクシの後から付き添いに入るのはダメらしいですがゴリ押し(笑)
検査と説明を受けて、陣痛室へ。

---39week3day;23時頃?
10~7分間隔。
まだまだ歩けます。
わざとお手洗いに立ったりしてみるも、特に変化は無く。
陣痛室にはベッドとスツールしか無かったので、野獣(仮)くんに待合室のソファで仮眠を勧めたら、人がいっぱいで座れなかったそうな。
そういやぁ、カーテンが閉まっているベッドが多かったかも…。

---39week4day;0時頃?
10~5分間隔。
だんだん陣痛が来るたびに、腰が痛くなってくる。
野獣(仮)くんに擦ってもらうと、スッゴイ楽になるので、陣痛の度に擦って貰ってました。

---39week4day;1~2時頃?
陣痛促進を願って、再度お手洗いへ。
しかし間隔は短くならない上、腰の痛みに嘔吐感がプラス。
ナースさんに何時逆流しても良い様に、ビニル掛けゴミ箱を枕元に置いてもらう。

ナースさん曰く「気持ち悪くなっちゃう人、たまに居ますよ。」
痛みが続くとそーなる体質なんだそうな。

---39week4day;3時頃?
腰擦りが良いのか、爆睡。

---39week4day;5時頃
10~5分間隔。
ドクターが来て診察。
子宮口3cm(TДT)
腰擦りが良すぎたのか、遅々として進みません。
野獣(仮)くんはワタクシが爆睡していた間も、唸り声(笑)が聞こえる度に腰を擦ってくれていた様子で、疲れが見え始めてました。

---39week4day;7時頃
10~5分間隔。
マイママンが朝ごはんを持って様子を見に来る。
梅干のオムスビ。
つわり中手放させなかった食品ですね…。アリガトウ。

しかし、ワタクシよりも野獣(仮)くんの方が疲れているので、2人で昼ごろまで仮眠を勧める。
これがマズかったのか…幸いなのか…。

病院での朝ごはんも出されたのでベッドを起こし、さぁ!食べるぞー!とお結びに手を伸ばした所、
何かが足の付け根の上の骨………骨盤を、コツコツコツコツコツ…とノックする感じがし、その後にかつて無い痛みが…!
去り難そうな野獣(仮)くんを見た辺りで、記憶が途切れ途切れ。

ママン曰く「お結び1個マデはオイシイと言って食べていた」そうで。
それ見て野獣(仮)くんは、安心して仮眠を取りに帰ったらしい。
それを覚えていないワタクシ…。うーん。

---39week4day;7時半頃?
多分、5分間隔。
子宮口6cm。
ここからは、総て多分の出来事です。
何故ならワタクシ、こっから分娩室まで覚えていないのです。
恐らくは、獣でした。
オナカのベイビィが、記憶のぶっ飛んだワタクシの姿を野獣パパが見たら破局!?と気を利かせてくれたのかも知れません(^-^;)。
夜にナースさんから頂いたゴミ箱に顔を突っ込んだまま、陣痛が来たら「ふー!」と叫び、引いたら寝る時間をひたすらに過ごした気がします。

マイママンが一旦帰宅(したらしい…)。

---39week4day;9時半頃?
子宮口8cm。
誰かが「もぅ8cmだよ!ふー!の後ちょっとだけウンッ!て、いきんで良いよ」と言ってくれたのと、腰を擦ってくれたのを覚えています。

後日、腰を擦ってくれたのが仕事前のマイママンと判明したので、そこから時間を逆算。
しかも腰は自発的に擦ってくれたのではなく、ワタクシが「コシィィィ!!!!」と訴えたらしい…。
8cmを伝えてくれたのは日勤のナースさんでしょう。

多分、この辺で破水。
いや、記憶なくなる前と戻った後ではしてないので…。
茲しかないよな~…と(^-^;)

この時点でマイママンが、野獣(仮)くんに「急げ~(要約)」とメール連絡を取ってくれていたそうなんですが、ケータイがマナーモードだったため気が付かず。
昨日仕事場から直で来て、寝てないもんね。
お疲れ様です…。うぅぅ。
しかし…普段は固定電話ばっかりの母、何故この時はメールに固執してたんだろう…。
ケータイ持ったばっかりだったから??
……いや、多分テンパってたんだろうな…。

---39week4day;10時50分頃?
分娩室へ移動。

事前の説明会では歩いて分娩室へと言われていたのですが、車椅子に乗っけてもらった気がします。
そして分娩台へ。
ナースさんに分娩台に上って!と叱咤されます。
たった3段の階段ですが、どうやって上ったのか覚えてません…。
誰かの手が有った覚えが無いので、自力で這ったのかなぁ。

兎に角、無事分娩台へ。
陣痛時「ふー!」叫びをしていると、ナースさんに「いきんで!ウーン!!」と言われて釣られていきむ。

…一気に楽になりました。

お陰で脳のメモリー機能が復活。
分娩室を見回す元気まで復活。
自分の頭の方に、ベイビィを取り上げてくれるドクターの名前が書いてあるのを読めてしまう位。

因みにドクターの名前、去年オナカにベイビィが居るのを確認してくれたドクターでした。
何かコレだけでもすっごいウレシイ。

そんなんで次の陣痛を待っていると、隣の分娩室から産声が!
早く声が聞きたいとか、もう戻れないと不安になってみたりとか、ゴチャゴチャした気持ちでした。
気持ちだけだけどネ…。

マイベイビィの前に産まれた子が11時4~5分頃の出産だったらしいので、時間はまたまた逆算です。

---39week4day;11時10分頃?
陣痛襲来。
麻酔を局所にするか吸引にするかを聞かれますが、選択している元気なんて有りません。
「局所で良いわね!」とゴーインなナースさんに、「はいぃぃ~」と応えるので手一杯。

そんなんしてる間に、いつの間にかドクターが到着。
切開の準備をしている所を見ると、いつの間にか麻酔の処置が終わったみたいです。
相変わらず陣痛の最中は、脳のメモリーがストップしてます。

またまた陣痛襲来。
ひょっとしたら前の陣痛と同じかも…。
切開開始。
予想外の音がして、ビビッて分娩台で暴れてしまい。
マイママンと同年代か年上の(と思われる)ナースさん2人に「どうせチカラを入れるなら、こうよ!」と、腹筋運動のポーズで押えつけられますた。
うーん、情けない。

数度いきんでグッタリしていると、誰かの「次にいきんだら産まれますよー!」とゆー声が聞こえました。

---39week4day;11時21分
ボロンと出てきました。

噂通り?BenPの時に似てたナ…。なんて…。

---母子手帳のステイタス
分娩状態:頭位 正常分娩
分娩時間:15時間23分
出血量 :中量


産後の経過は『初ヘタレを曝す。』にでも…(マヂか)。


>さるお氏
腰擦り~。気持ち良いですよね~。
愛のチカラ認定にしましょう。
ウッフン。
今後はsirの抱っこで、擦り復活しそうな予感デス。

寄る年波には勝てんのよ…。

>アフパン氏
参考に…なるんだろうか~って感じです。
リカバリールームでは隣から、1時間で子宮口3cm~10cmになった、みたいな会話が聞こえたし…。

ちなみに。
陣痛で暴れると、ラストに出す時の体力が無くなるから気を付けて。
って、分娩台で暴れた奴が何を言う~。

スポンサーサイト


胎内育児中。 | コメント(2) | トラックバック(0)2005/05/14(土)14:44

コメント

安産、安産と言ったって
こうヅラ~っと見るとやっぱり大変だなあと
ビクビクものです(^^;)
同感したのが、旦那の腰もみ。
さすってもらうだけでも気持ちよいのは何故なんですかね?
愛の力でしょうか(ブホ)

2005/05/14(土)21:12| URL | さるお #- [ 編集]

リアル・・・

出産時のお話は聞けなかったので、
大変参考になりました☆
しまにゃを始め、皆様ほんとにお疲れ様です。
私は…病院始まって以来の騒ぎっぷりを披露しそうで、
そのことをちょっと懸念しております。
我を失わないようにすることが、とりあえず目標ですわ。

2005/05/15(日)14:38| URL | アフパン #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

しまにゃ

  • Author:しまにゃ
  • エントリに全く関係しないとしまにゃが判断したコメント、TBは削除します。
    また、内容に関わらず書き込みできない場合があります。
    その場合はフォームからどうぞ。


    ***

    しまにゃです。

    オットくん、コドモ1号sir、犬子の仮称にて観察中。
    コドモ2号ゲトしました。



    出産、しまにゃの場合
     胎内育児 FINAL
    結婚、しまにゃの場合
     先輩花嫁さんに100の質問

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

素材借りてます

ブログ検索

ログ

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事+コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。